花柄ぼたもち

50代の主婦、会社員です。結婚早々脱サラして起業した主人は20数年何一つ成功することなく 今に至り、厳しい生活を余儀なくされています。明るく正直な日記、趣味で始めたオンライン英会話のことなども綴りたいと思います。

ひとりごと

新婚生活と不幸な気持ち

こんな思いをするのは自分だけだ、と悲観的に思うことは何度かある中で私が結婚した頃の思いと酷似した思いの若い人に出くわしました。その人に意見も経験も言える立場にはありませんが、その苦しみは手に取るようにわかります。 結婚当初から「もう嫌もう無…

頑張るつもりではあるけれど

とりあえずは住宅ローンを完済して、ダッシュで老後資金を少しでも多く貯めるのが今の目標です。 完済までや完済後をシミュレーションするのは意外と楽しいので、その計算をするときはできるだけ長く頑張って働こう!と思えます。(仕事が忙しくて投げ出した…

町内会の役員替えの時期ですが

町内会の役員決めの季節です。 高齢者率の高いところに住んでいるので固定でない役のお鉢がまわってくることがいつも怖いです。環境とか体育とか。 10年以上前のことですが、高齢の総務の方が体育部長の依頼に来られ玄関先でお断りのやり取りをしていた時…

回想録はひとまず完結です

夫の起業から今に至るまでの経緯はほぼ書き終わりました。 当時に気持ちがワープして辛い時もなかったわけではありませんが、次の日にはやはり書きたいと思いました。書いてよかったです。 身内に心配をかけることも、友達に哀れまれるのも嫌だから見栄とい…

今の気持ちというか今日の気持ちというか

娘ですが、浪人したことで周囲に心配やら迷惑をかけたのだから「大学は絶対に楽しむ」と宣言、勉強もサークルもアルバイトも頑張りました。後半では学内のダブルスクールで猛勉強し無事安定した職に就くことができました。うちに天下一品の反面教師がいるか…

住宅ローンを終わらせたい

我が家の現在の状態ですが 夫の事業のわずかな利益で借入れの返済をしているようです。 その残債の金額を知りませんが担保に入っているという義父母の家のことは本当に心配です。 ただうちの住宅ローンも数年先まであります。5年間利息のみにした期間がある…

母には本当に迷惑をかけました

私は幼い頃に父を不慮の事故で亡くし母子家庭でした。母は学歴が一番大事だという考えでしたので裕福ではなくてもきょうだいも私もそれぞれの実力なりの大学(私は不肖の娘)を卒業しています。学費は親の責任と思っていたのでそれこそ私たちの借りた奨学金も…

ほんまでっかの先生ならわかるでしょうか

お金が減っていく、しかも限りなく0円に近づいていく経験を繰り返した私がとても不思議に思うことがあります。病気とか怪我とか緊急事態の激しい痛みとか はもちろん別なのですが やっぱりお金の悩みというのは本当に最も人を痛めつけるものだと思います。 …

奨学金破産の記事を読んで

朝一で見た奨学金破産の記事。 www.asahi.com 奨学金返済のため夜のアルバイトをしたり一人暮らしの生活を切り詰める若い人たちのドキュメント番組を見たことがあります。その心細い佇まいに自分を重ねてしまいました。若い年齢でそんな厳しい現実に直面し息…

孤独と生きる

20余年誰にも話せなかったことを綴っています。本当のことを書きたい反面感情的感傷的になるのは嫌なので、夜書いてお昼にチェックしてアップするようにしています。夜書いた文章は我ながら 悲劇のヒロインか!(笑)ってなってたりしますから。夫の悪口だ…

50代後半の夫は夜の時間に働いています

昨日夫は今工場でアルバイトをしていると書いたのですが、実は夜勤での作業です。 長年夫の職業や我が家の内情を人に話すことなく生きてきたので、つい自分でも嫌だと思っていることを隠そうとしてしまうのだと思います。そういう自分の中の屈折ぶりがどう…

バラエティ番組で年金の話してましたけど

昨日バラエティ番組で年金のことやっていました。 よく見ていたわけではないのですが なんでしょう、将来受け取る年金を増やすって方法、未納だった人も5年間なら遡って払えるって... VTRでは商売も青息吐息というほどでもない、ただただ無知なだけのお…

良いと思ってるわけではないです

朝、雪が積もっていました。 それほど降る地域でもないので冬用タイヤは持っていません。 大きい道路までの道が危険なので1時間遅く出勤させてもらいました。 なのに大きい道路に出たら降雪の名残りなどまるでなく、車はスイスイ走っていたという... まるで…

私の心は矯正できないのか

哀れまれるとか同情されるのに抵抗があります。 身体的な問題や人間関係のトラブルとか世の中にたくさん悩みは存在します。相談されたり愚痴を聞かされることもあります。元来感情移入しやすい方なので、私なりに親身にも思いますし考えを言ったりもらい泣き…

55歳寿命説というのもあるし

幼い頃から喘息持ちで、大学を卒業し社会人2年目くらいまでは気候の変わり目には強い発作を起こしていました。呼吸器官は長年酷使した体だと思うし体力も運動神経も平均以下です。 55歳は過ぎましたが現在の女性の平均寿命の87歳まで生きるようにはどう…