花柄ぼたもち

50代の主婦、会社員です。結婚早々脱サラして起業した主人は20数年何一つ成功することなく 今に至り、厳しい生活を余儀なくされています。明るく正直な日記を綴りたいと思っています。

食料品はまとめ買いをします&栃の心おめでとうございます


スポンサードリンク

食料品、日用品の買い物は毎土曜日に1週間分まとめ買いをしています。

 平日会社帰りにスーパーに寄ると、気持ちも焦っているしお腹が空いているのもあって安易な食品や目につくところに置かれている新製品などに手を伸ばしてしまうからです。

”いかの姿あげ”などカゴに入れてしまいます。夕方はジャンクなものをバリバリ行きたくなるのです。ストレス発散→自己嫌悪の流れです。夕食を作る気が一気になくなります。もちろんいかの姿あげに罪はありません、お好み焼きの隠し味にもなりますしB級風味がノスタルジックで意外に中年向きです。書きながら思いましたが、節約というより食欲との戦いです。

また、新製品が悪いというのではないですが、今必要か否かで考えれば目的物でないことは確かなので私にとっては不要なものということになります。

それになんというか、中年と言われる年齢になったせいか目新しいものにはあまり自分に必要でないものが多い気がします。なぜなら比較的新しいものでうちのレギュラーになったものが思い当たらないのです。

かくして会社帰りは、テープを貼ってもらった卵のパックだけを手にしてスーパーを後にすることが多いです。

 

まとめ買いの日は近くの道の駅でまず地元野菜を買います。

生産者の方が随時補充をされるので品揃えがいいですし、新鮮なのでもちが違います。何より”税込”で売られているので全体での価格が安く、金額を言われたときの気分がスーパーと全然違います。良質な道の駅が近くにあるのは恵まれていると思います。

野菜以外の食料品はスーパーで買いますが前述したように、私の場合、定番商品ばかりを買うことになります。お肉各種、お豆腐、納豆、油揚げ、豆乳...以上という感じです。

日常での1番の節約はイオン系のスーパーを利用することなのですが

また別の機会に書きたいと思います。

 

栃の心の平幕優勝が決まりました。角界このところダーク過ぎます。

ピュアで素敵な人ですね。いい力士です、頑張ってほしいです。

マンガ20,000冊以上、雑誌170誌以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】