花柄ぼたもち

50代の主婦、会社員です。結婚早々脱サラして起業した主人は20数年何一つ成功することなく 今に至り、厳しい生活を余儀なくされています。明るく正直な日記、趣味で始めたオンライン英会話のことなども綴りたいと思います。

「それも私がやるの?」って感じ悪いけど


スポンサードリンク

「それも私がやるの?」 職場での気持ち

1.その程度の雑用を私ほど能力の高い人間がやるのか

2.この期に及んで私にさらにその仕事まで課せるのか

の2つが考えられますが

私の場合もちろん2、です。

性格的にそれを口に出すことはありませんが心の中ではぐるぐるとその思考がまわります。

先日今月の多忙さはここで愚痴りましたが、それに加え冒頭の状況です。

世の中のいろいろが電子化される中で、新しい業務(しかもある程度時間をかけて習得しないといけないこと)が加わることがありますが、私の職場のように少人数で回している場合上司からの指示があるわけでもなくその上司もアナログ系だったりするので、私の手が挙がるのを待たれている空気を感じ取り....やっぱり私なのか、となります。自慢じゃないけど私だってどちらかというとアナログ系に近いのですよ。でも操作説明書を読んでなんとかできるならやります。でもですよ、どう考えても今現在抱える仕事量が多い私なのに(㊟偉そうに言ってるんじゃないですよ、この時期の私の仕事量は周知のことですから)余力のある人がいるのに、私より全然若いのに、なんで私なのよ~、です。

忙しいとパニくる私です。でもここで少し冷静に考えると

「頑張ったらやれないわけじゃない」

でも

「自分だけが損をしている、不公平だ」

「若いのに責任感も意欲もないってどうよ」

等などがこのイライラの根源だと気づくのです。

周りには誰もいない、私ひとりなのだ、と言い聞かせようと思います。

意識を変えるのが一番です。

マスターホワイト美白オイルバーム(医薬部外品)