花柄ぼたもち

50代の主婦、会社員です。結婚早々脱サラして起業した主人は20数年何一つ成功することなく 今に至り、厳しい生活を余儀なくされています。明るく正直な日記を綴りたいと思っています。

やっと車を修理に出しました


スポンサードリンク

先日夫が車を大きくこすったこと、その車の修理のことで大喧嘩をしたと書きました。

 

www.nadarenoyes.com

 

 

www.nadarenoyes.com

 

あれからもう1か月以上たちますが、一向に車屋さんに行く様子はなく、私もその日以来車のことは何も言っていませんでした。傷が目の端にふれると嫌な気持ちになりながらも、言えば反論されるに決まっているのでその件で話す気はとっくになくしていました。

そして休日だった昨日、夫は突然車屋さんに行っていました。

自身のふがいなさに腹を立て、「修理しなくていい!」と言っていた夫、「10万までで直せるところまで直してくれと頼んできた。範囲内でまずまずのところまで直せるみたいだ。」

あの~、それってあの時私が言いいましたよね。「いくらもかけられるわけじゃないけど例えば10万までで、って頼めばいいじゃないの。」と言う私に「走るんだからいい!」と。

そんな夫です。

いい年での夜勤生活、万年寝不足状態ですから同情できる部分もあります。責めるつもりはありません。でも逆ギレにつきあうのも疲れます。

不備な状態でものを放置しているということが頭のすみっこにありストレスを感じていましたから一つ解決できてよかった、ということにしたいと思います。

4週間で血圧がおだやかになる【ヘルケア】