花柄ぼたもち

50代後半の働く主婦です。子供は成人して今は夫と柴犬(胡麻)と暮らしています。解決できない問題がたまに見え隠れするかもしれませんが…基本普通の人の個人的な日記です。万年初心者ですが英会話学習者です。

アンハッピーなニューイヤー 我ながら嫌になる


スポンサードリンク

新年だというのに
これまでになく、これまで思ったこともない【離婚したい】気持ちに襲われてしまった。
今、この男の妻でいることがのすごく嫌だ。

昨日は夫の実家で過ごした。
姑が「暑かろうと寒かろうと誕生日でもなんでも電話の1本もよこさない、お金を返せとかくれと言ってるんじゃない、気持ちがないのが情けない、老い先短い自分達にとる態度か」と夫を責めた。
全くの同感だ。お金を借りたり家を担保に入れたバツの悪さからなのかなんなのかわからないが、普段夫は実家に連絡することはないし(私の知らないところでは連絡しているのではないかと私は長年思っていたものだ)お盆やお正月、慣習として行かなくてはならないときもほぼ無言なのだ。何を聞かれても返事と言えるようなことは言わない。なんらかの言葉(声を出すだけ)を発して終わる。そして目を瞑っている。目を瞑るって…ホントあり得んと思う。
私の実家でも同じような態度だ。内容に関わらず、自分のことを言われるのが嫌なのだ。
悪いことにそんな夫の代わりに義父母に言葉をかけるほどの嫁じゃないんだ、だって夫を飛び越えて愛せるような人たちじゃない。(冷たく見えるだろうことは承知している、だって説明なんてもうできないから)

長年みんなに顔向けできないことをしてきて、その事を素直に詫びるには夫はプライドが高すぎるのではないかと私は思うが、返事の返ってこない質問を投げ掛けた者の気持ちは私が一番知っているんだ。そして私はそれに慣れてしまっている。
けど姑の言葉を聞いて、実の親にさえ情けないと言わせてしまうこの人間が自分の夫だということがこの上なく情けなくなってしまった。

夫が席を外したとき姑が「育て方が悪かったんやろうね」と言った。以前も同じ言葉は聞いたことがある。
しかし人間は親だけが育てるわけじゃないしいろんな場面で生きて形成されていくものじゃないか。
説明は愚か弁解する努力もしないってあまりに周りをばかにし過ぎじゃないか。
ある種の発達障害ではないかとも思わないでもないがそれをフォローしようという気持ちになどなれない。理由は簡単、私は夫に感謝できるようなことは何もないからだ。可愛くないバカ息子と暮らしているようなもんだから。

感情のまま嫌な文章を書きなぐって読み返さずアップすることにする。
読んだ人は新年から不愉快な文章だと思う、それは本当にごめんなさい。