花柄ぼたもち

50代後半の働く主婦です。子供は成人して今は夫と柴犬(胡麻)と暮らしています。解決できない問題がたまに見え隠れするかもしれませんが…基本普通の人の個人的な日記です。万年初心者ですが英会話学習者です。

意味のない揉め事に参加してしまうこともあります


スポンサードリンク

昨日は職場でまあまあの揉め事がありました。

「これとこれがどう違うと言うんだ!」

と強情な1名が他メンバーとやり合います。

 

身内の多い職場だからでしょうけど感情的になって攻撃し合う場面が多く、正しくなくても意地で反対意見を言ったりする時があり、昨日もそのパターンでした。

言ってる本人も意地だけなのが丸わかりですが眼光で抑え込もうという魂胆、というか、自分を止められないのでしょうね。

ベストな結論からいったん遠ざかります。

 

 

黙っていようと思っていたのに

(いやいや、明らかに違うよ。しかもそこは大事なとこなの~。)

心の中で呟いているうちに長丁場にしびれてしまいました。

久々にポーカーフェイスになりきれない私が出ちゃいました。

「客観的に見てどうかって話だから、ここは自信もって出せるものを出す方がいいと思うけど…。」

もちろん穏やかに言ったつもりだけどどうなんだろう。

他メンバーに向いていた鋭い眼光、こっちに向いてきました~。

怖かった~。

 

けどね、言ったでしょ?ベストな結論からいったん遠ざかるって。

一夜明けた今日は案の定翻ってました。

何事もなかったように。

 

人間の感情ってめんどいです。

わかってても時々参加してしまう私。