花柄ぼたもち

50代の主婦、会社員です。結婚早々脱サラして起業した主人は20数年何一つ成功することなく 今に至り、厳しい生活を余儀なくされています。明るく正直な日記、趣味で始めたオンライン英会話のことなども綴りたいと思います。

夫と出かけることはほとんどない


スポンサードリンク

夕べ12時をまわったくらいの時間に夜勤中の夫からメール。

「21日は飯にいくか?」

今月は私の誕生日月なのです。

夜勤で働いている夫と私の休みの土日に一緒に出かけることはありません。たまに母と一緒に外食する時なども夜勤のない平日の夜です。やはり昼間は熟睡できないようなのでそう楽しめていないように見えます。

祝日などがたまたま夜勤のない日の翌日であれば一緒に外出することができます。

春分の日の明日はそういう日です。

一緒にお出かけがしたい♪とかいう意味ではありません。

明るい時間に食事やちょっとしたドライブや買い物など、世の中の人が日常でしているようなことをしないとますます夫の人間離れに拍車がかかるのではないかといつも思うのです。

「〇〇(わんこの名前)と散歩するから大丈夫」と、夫はひとりで犬と2人(?)の世界を築いています。それ以外を見ようとしてません。自分が休みの日はわんこと一緒に車で山や海に出かけて自分なりにリフレッシュしていると思います。あそこに行ったここに行ったって聞いてもいないのにずっとしゃべり続けます。

病まれてもそれはそれで困るからストレスは解消してほしいけど、現実から逃げ続けている、自分が逃げていることも気づいていないように見えます。

今回のようなどちらもが休みの日も、いつもなら夫は自分のペース、わんことどこかに行きます。

夜勤生活前は誰かの誕生日などにはこちらで提案したり、夫が行き先を言ってきて出かけることもありましたが最近でそれもしていませんでした。

今回はそれでも私の誕生日というのが頭に浮かんだのでしょう。日中届く郵便物、夫が先に見ますからハッピーバースディのDMもたくさん目に入ってたでしょうからね。

ともかく明日はでかけることになりました。

出先でもそこにいないわんこのことばかり話すのでしょう、多分当たってます。