花柄ぼたもち

50代の主婦、会社員です。結婚早々脱サラして起業した主人は20数年何一つ成功することなく 今に至り、厳しい生活を余儀なくされています。明るく正直な日記、趣味で始めたオンライン英会話のことなども綴りたいと思います。

来年の自分のために


スポンサードリンク

4月も3分の1を過ぎた。

今月は忙しい月だというのを何度もここでぼやいてるけど、今年は、この仕事は来年も再来年もずっとやらなくてはならないということをすごく意識して作業をしている。

毎年大騒ぎ(心の中で)してやってるけど年々年取っていくと思ったらいよいよ不安だし、仕上げられなくなった時って本当に悲しいだろうな、って想像をするとそれはそれで対策しておかないとと思った。

来年以降用のテンプレ作りながらの作業、まわりくどいけど来年の私のためだ。逆になぜ今までそれをやらなかったのかって...焦ったり、のんきにしている周りにいらつくのに忙しかったからかも、...それも問題だったと反省もしている。(矛盾したこと後で言う可能性あり)

以前仕事を引退した年上の友だちが「自分はずっと仕事してきたんだからほかのこともできるって思ってたけどちょっとパートに、って思っても頭まわらないし飲み込み悪くて落ち込んだ。自分にできて任せてもらえる仕事があるのは幸せなこと。」と言っていた。

記事にはしなかったけど自分の過去記事を見て思い出した。