花柄ぼたもち

50代後半の働く主婦です。子供は成人して今は夫と柴犬(胡麻)と暮らしています。解決できない問題がたまに見え隠れするかもしれませんが…基本普通の人の個人的な日記です。万年初心者ですが英会話学習者です。

AIR SUPPLY


スポンサードリンク

年齢とともに、人生には限りがあるということの実感が濃くなります。過ぎていく時間の貴重さが身に沁みます。

 

お盆を境に少し過ごしやすくなって嬉しいです。

崩れた平常のルーティンをはやく取り戻したいところです。

 

やりたいことやれること、やりたいと思いながら手をつけられないでいることもやっぱりがんばっちゃおうと思えたりもします。

 

冗談抜きで、涼しくなったからですね。

 

ここまで暑いのはホントいけません。 

生命活動だけで精いっぱいで、総合パフォーマンス半分以下な感じです。

夏眠を組み込んで年単位で設計した方がいいくらいに思います。

 

そんなお盆休み最後の日曜日は、自分にカツを入れるべく初めて日中のジムに行ってみました。

商業施設の奥まったところにあるのですが、夜と違い、また休日でもあり、お買い物客が多くてジムスペースそばに駐車することができませんでした。

エレベーターにも乗り店内を端から端まで横切ることになり⦅知り合いに会いませんように⦆と祈ったのは、一見パジャマなユニクロのストレッチウェア姿だったからです。←引き返さなかった私には意外と自覚のなかった自分の中のオバサンを自覚させられました。

店内を横切りながら聴こえてきたのがエア・サプライのLost In Love♪

夏になると必ずこの曲を思い出していたということすら忘れていましたが…

海に行くときの定番でした。

地味な家着で小走りで行くおばさんの頭の中には青い空と海と気球が浮かんでいましたよ。

爽やかなことこの上ない。

ん?まさかの40年近く前ですね。

有酸素運動のお供が1つ増えました。