花柄ぼたもち

50代後半...とか言ってるうちにまさかの”アラカン”になっちゃいました。子供は成人して今は夫と柴犬(胡麻)と暮らす勤労主婦です。不定期更新の勝手な日記です💦万年初心者ですが英会話学習者です。

秋場所終わりましたね


スポンサードリンク

秋場所終わりました。
炎鵬は9番勝ってこれだけ場所を盛り上げて、星数ではなくて11勝にも12勝にも匹敵するものとKじいさんも言ってましたね。たまにはまともな的確なこと言うんやと思いました。千秋楽だからでしょうね、全般にまともでしたわ。
場所は長いしね、毎日集中力もないしダルいんかなんかしらんけど、あの重鎮老害じいさんの適当かつへそ曲がり発言はほんっとイラッとするししらけます。舞の海さんだとか実況アナの方の立派さが際立ちます。私だったら席を蹴ってしまうわ…といつも思います。
じいさんのことはいいんです。
炎鵬は全ての取組が清々しく賢く果敢で文句ない力士ですね。ちっちゃい体で向かって行く姿を親心で見守ってしまいます。なんか泣いちゃうんです。力士というかスポーツマンの清々しさを感じます。あとは足技を…と言われるけど、確かにとことん進んで行って欲しいけど体が傷んでいかないか、すごく心配になります。だって、ちっちゃいんだもの、無理やもん普通…お母さんは心配だろうな、けどスポーツマンの親って肝が座ってるのかな。 私も一緒に見守りますよ!
そして栃の心の大関陥落がつらかった~。予想はできてたけどね~。膝、相当悪いんでしょうね。不本意な取組になってももう相撲内容言ってらんない、勝つしかないってのもわかりました。厳しかっただろうと思います。どっかに名医とかすご腕整体師とかいないの?来場所までになんとか救ってあげて…と思います。(その場合宇良もね)
優勝決定戦の話に至りませんが…上位も若い人が多くなってひと頃のダークさが払拭されつつあるのかなと思います。
リアルタイムじゃないし腰を据えて観られる日は遠いけど、大相撲は確約された老後の楽しみだと思ってます。
力士のみなさんお疲れ様でした。